メディカルセミナーズ blog

高齢者看護&介護について、セミナー情報などいろいろ発信しています!

メディカルセミナーズ blog イメージ画像
看護師を中心とした医療介護従事者にセミナーを
開催しているメディカルセミナーズのブログです。
最新のセミナー情報や、会員さま向けメルマガの
バックナンバーなどを発信しています

スタッフ日記 / 動画ライブラリー


広報部より、

こんにちは、上西です。

いよいよ梅雨明け。

もう十分暑いのに
まだ暑くなるのかぁ、
と聞いただけで
夏バテしそうです。

ニンゲンだけでなく
うちの猫たちも
夏は水分不足に
要注意なので

ウェットフードを
食べさせたり
水入れの減り具合を
チェックしたり
気をつけてます。

でも、毛皮がある割には
ニンゲンより暑いのは
平気な様子。

やっぱりもとが
砂漠の生き物だからでしょうか。


先日お休みの日に
久しぶりに会う友人と
ランチに行きました。

いろいろ話すうちに
家族の介護の話に。

友人は、おばあちゃんが
認知症になり
進み方がかなり急激だったので
ショックを受けたみたいです。

おばあちゃんは、
自宅で過ごすときも
いつも眉をキチンと
描いていたそうなのですが、

ある時、眉墨を持って
「これは何に使うものやったかな?
わからんことなってしまった」
と言ったとか。

それを聞いた時、
ただの「もの忘れ」と違うんだ
と感じて衝撃を受けたそうです。

それから、だいぶ進行して、
今は入院しているのですが、
大好きだったおばあちゃんの
様子がすっかり変わったことが
つらい、と話してくれました。

一方で、病院で
ケアしてもらえることで
家族としては、
身体的な負担はもちろん
精神的にも、楽になったとも。

「違う人になったみたいだ」
というショックから、
少しずつおばあちゃんの
症状を受け入れて、

少しずつ優しい気持ちで
接することができるように
なったようでした。

私も祖母が
アルツハイマーだったので
家族が自宅でケアする経験は
よくわかります。

必要な時に
施設や病院のケアが受けられて、
ホッとできたことを思い出します。

認知症の家族を介護する方々に、
必要な知識や、
利用できるサービスの情報が
十分届くようになると
いいな、と思います。

広報部 上西

=================================
「看護師のための5分間動画」では、
認知症を理解し、ケアに役立つ動画を多数公開しています!
無料動画も数多くありますので、ぜひお役立てください

ninchisyo1

http://kangodouga.com/video/search?c=3

↑このページのトップヘ