メディカルセミナーズ blog

高齢者看護&介護について、セミナー情報などいろいろ発信しています!

メディカルセミナーズ blog イメージ画像
看護師を中心とした医療介護従事者にセミナーを
開催しているメディカルセミナーズのブログです。
最新のセミナー情報や、会員さま向けメルマガの
バックナンバーなどを発信しています

セミナーリポート


東京(調布市)のオフィスより

宮崎です。


今朝の東京は晴れ

今朝のソラ(白い柴犬)の散歩は、
また遅くなってしまい
7時ごろに出発。

真夜中、
暗闇のリビングで、
ソラが、小さな声で、
吠え出して、

不気味だったので、
現場に行ってみると、

ハンガーに掛けてある
Tシャツと
その上に載せていた帽子が、
不審者に見えたらしい。

やっぱり犬は、
目がわるいのかなぁ?

しょうがないから、
ソラをなだめていると、
ラッキー(クロネコ)も
やってきたので、

みんなでマッタリしてから、
ベッドに戻ると、

ソラの散歩の出発が、
7時になってしまった。


今朝も
かなりの暑さだったので、
日陰を探しながら、
散歩をしていると、、


人差し指を、
空の方に向けて
空を見上げながら、

「あぁーーーーーーー」

と言い続けている
おじさん(60代?)を発見

よく見てみると、
おじさんの人差し指の周りには、
トンボが数十匹、旋回している。

近くに奥さんらしき人がいて、
「お父さん、恥ずかしいから、、」
と小声で言ってたけど、

おじさんは、
人差し指を空に向け、
「あぁーーーーーーー」
と言い続けている。

僕とソラが、
観察し始めて、
5分くらい経つと、

おじさんは、
急に、
「ダメだ」と言って、
肩を落として、
奥さんと帰っていった。

何が「ダメ」
だったんだろう?

トンボもたくさん
集まっていたし、
旋回してたし、

あの落胆ぶりを見るかぎり、
何か明確な目的をもって
やっていたに違いない。

「何をやってたんですか?」
と聞きたかったけど、

あの肩を落とした
うしろ姿を見たら、

僕もソラも
何も言い出せなかった。



おとといの土曜日(8/5)は、
松下先生の口腔ケアセミナーが、
横浜で開催されました。

20170805松下先生


会場がやや狭いため、
40名限定としましたが、
関東以外からのお申込みもあり、
早いうちに満席となりました。

松下先生は、
参加者のみなさんが、
どんな職場から
参加をしているか?を
毎回入念にチェックをして
当日の講演内容を、
調整しています。

あと、
セミナー開始前には、
できる限り、
参加者の方々に声を掛けて、
参加目的や
どんなことを知りたいのか?
確認をしています。

目的が明確になっていると、
参加者にとってそのセミナーが
かなり有意義なものになりますが、

講師にとっても
僕たち主催者にとっても、

参加者の人たちに
どんな応援ができるか?
考えることができます。


なので、
いままでは、
松下先生に依存していた部分を、
すべてのセミナーで
確認ができるように、

事前に、
参加目的を収集できる
仕組みを作っていこうと
思います。


トンボのおじさんの
目的はわからないけど、、

企画部:宮崎

PS.
以前、少し伝えていましたが、
現在、セミナーで配布するテキストを、
白黒からカラー版に、移行しています。

次に予定しているカラー版は、
望月先生の胃瘻ケアセミナーです。

10月の福岡開催から、
カラー版のテキストとなります。

◆10/1(日)、福岡開催、
看護師が知っておくべき胃瘻ケアのコツ
講師:望月弘彦(医師)
http://medisemi.com/seminars/2017/09/irou-care-mochizuki-2017-10-1-fukuoka.html

↑このページのトップヘ