メディカルセミナーズ blog

高齢者看護&介護について、セミナー情報などいろいろ発信しています!

メディカルセミナーズ blog イメージ画像
看護師を中心とした医療介護従事者にセミナーを
開催しているメディカルセミナーズのブログです。
最新のセミナー情報や、会員さま向けメルマガの
バックナンバーなどを発信しています

メディセミフットケア部

こんにちは、フットアドバイザーの松尾です。

夏休みも、あしたで終わり。
子どもの頃は、ちょっと
憂鬱な時間でしたね~。

あと1日、
楽しく過ごしてほしいです!

皆さんは、海!行きましたか?
今年は涼しくて、なかなか
泳げる日が少なかったですが、

そういえば、
私自身は、ここ10年くらい
海水浴に行ってません、、、

50歳を超えてから、
昔に比べて、室内にいる時間が
ぐっと増えたことに
気がつきました。

高校生の頃は、夏といえば、
真っ黒になるまで、
テニス部で練習していたし。

おとなになってからも、
野外芝居などで、
炎天下の下、舞台の設営をしたり、
次の公演地へ移動したり。

真夏の太陽の下、
身体を酷使してきた私でしたが、
30歳を超えた頃、
急に、ひざの痛みに襲われ、
それから運動量が
減ってきたように思います。

芝居をやっていたので、
秋の初めに、海の横の
野外ステージで、
夜になって気温が下がっても、
海風にさらされながら、
芝居をしていたことがあって。

急に、ひざが痛くなって
階段を降りるのもやっと。
舞台でひざまづくのが
つらくて、大変でした。

多分、膝を酷使したのが
原因かと思われます。

それから、サポーターをして
整骨院やマッサージや
いろいろ通いながら、
少し良くなっては、ぶり返すの連続。

膝の痛みは、
本当にやっかいですね。

スポーツや過度の運動で、
膝を酷使することで、
痛みがでるのは、
若い人にも多いようですから、
気をつけてくださいね。


膝の痛みを抱える方に、
硬いインソール(オーソティクス)は
オススメです。

insole


石膏で型どりしたインソールで、
ひざの痛みが改善した、という
研究報告かあるので、ご紹介しますね。

【2003年のSaxenaその他による研究】

膝蓋軟骨軟化症の
100名強の患者さんに
石膏を用いて型取りした、
オーダーメイドの
硬い素材のインソールを、
2~4週間着用してもらったところ、

被験者の76.5%が、
「膝の痛みが改善した」と述べた、
というものです。

※参考:フィートインデザイン ニュースレターより


ポイントは、硬くて、
オーダーメイドのインソール
というところだと思います。

私自身も、インソールを使い出して
左足の膝の痛みが
軽減したので、
この結果には、納得します。

もちろん、痛みがでたら、
まずは、整形など
専門医に診てもらうことが
大事です。

それでも、なかなか
痛みから解放されないときは、
硬いインソールも
ぜひ、お試しください。

※メディセミの
フットケアセミナーでは、
足圧測定を無料で実施しています。

足圧測定をすることで、
足のレシピが作れ、
「硬くて、自分の足にフィットする
オーダーメイドのインソール」の
の作成が可能になります。


フットアドバイザー:松尾


P.S.
今後のフットケア関連セミナーの
ご紹介です。

【看護師のためのフットケア入門講座<理論と技術>】
講師:大杉京子先生

※東京の9/24(日)は満席のため、締め切りました。
◆10/22(日)福岡会場
http://medisemi.com/seminars/2017/10/foot-care-oosugi-2017-10-22-fukuoka.html

◆11/18(土)愛知会場
http://medisemi.com/seminars/2017/11/foot-care-oosugi-2017-11-18-aichi-nagoya.html

◆12/2(土)大阪会場
http://medisemi.com/seminars/2017/12/foot-care-oosugi-2017-12-2-osaka.html

↑このページのトップヘ