メディカルセミナーズ blog

高齢者看護&介護について、セミナー情報などいろいろ発信しています!

メディカルセミナーズ blog イメージ画像
看護師を中心とした医療介護従事者にセミナーを
開催しているメディカルセミナーズのブログです。
最新のセミナー情報や、会員さま向けメルマガの
バックナンバーなどを発信しています

メディセミフットケア部


こんにちは、フットアドバイザーの松尾です。

先週のメルマガで、スプリンター、
桐生選手の9秒台の
快挙に触れましたが、

先日、テレビで
iPS細胞でノーベル賞を
受賞した山中教授の
特集があって、

毎日、
ランニングをかかさない、
というのに、
また驚きました。

しかも、1日に
約40kmも走るそうです。

ほぼフルマラソンですよね、すごーい!

私は、ランニングは、
いつも3日坊主で終わるので、
やっぱりノーベル賞とる人とは、
日常生活から違うんですねー。

きっと、走ることで
頭に酸素が回り、
さらに頭脳が
明晰になるのかもしれません。


ちょっと気になって、
ギネスで、世界最高齢の
ランナーを調べてみました。

なんと、日本人。

京都市の宮崎秀吉(ひできち)さんが、
2年前の2015年9月、105歳で、
マスターズ陸上競技の
100歳以上部門の男子100mで
100m走りぬいた記録だそうです。

105歳で100m走り抜くって
すごいですよね。

しかも、宮崎さんが走り始めたのは、
92歳から!

やればできるんですね~!

それに比べたら、私なんて
まだ折り返し地点。
今から、走り始めても、
ちっとも遅くないって気になりました。

ここのところ、
明らかに運動不足なので、
新しいシューズを買って、
少しずつ走ってみます。

今までと違って、
インソールを入れて走ると、
上体が、あまり
重く感じないようにも
思います。

インソールを入れてから、
歩幅が広くなっているので、
走るのも楽かも?
と期待。

また、経過をご報告しまーす!


フットアドバイザー:松尾

P.S.

今後のフットケア関連セミナーの
ご紹介です。

【看護師のためのフットケア入門講座<理論と技術>】
講師:大杉京子先生

20170521大杉先生
(フットケアセミナーでは午後はみっちり実習を行います!)

※東京の9/24(日)は満席のため、締め切りました。

◆10/22(日)福岡会場
http://medisemi.com/seminars/2017/10/foot-care-oosugi-2017-10-22-fukuoka.html

◆11/18(土)愛知会場
http://medisemi.com/seminars/2017/11/foot-care-oosugi-2017-11-18-aichi-nagoya.html

◆12/2(土)大阪会場
http://medisemi.com/seminars/2017/12/foot-care-oosugi-2017-12-2-osaka.html

-----------------------------------
まもなく開催!オススメ胃瘻ケア
-----------------------------------

「看護師が知っておくべき胃瘻ケアのコツ」

※2年ぶりの福岡開催です!

10/1(日) 福岡開催
http://medisemi.com/seminars/2017/09/irou-care-mochizuki-2017-10-1-fukuoka.html

◆オススメポイント
このセミナーは、
今までに参加をしてくれた皆さんの声を集約すると、、
このような方に、オススメできます。

・望月先生が推奨する
「胃瘻管理に役立つツール」を参考にしたい方

・PEGの術前・術後管理について
きちんと整理したい方

・不良肉芽、薬剤の詰まり、漏れ、
下痢などのトラブル対策を学びたい方

・誤嚥を防ぐための
注入時の体位を確認したい方

・胃瘻カテーテルの
種類と構造を確認したい方

・介護スタッフへの
指導ポイントを学びたい方

・胃瘻の賛否について
見直したいと感じている方

・栄養剤の種類と選び方を確認したい方

・摂食・嚥下機能評価、リハビリについても
関連付けて学びたい方

・胃瘻について、体系的に教育、
指導しなければならない立場の方

お待ちしています!

↑このページのトップヘ