メディカルセミナーズ blog

高齢者看護&介護について、東京・大阪・愛知・福岡で看護師向けのセミナーを開催しているメディカルセミナーズです。褥瘡・胃瘻・認知症・フットケア・創傷管理・口腔ケア・ストーマなど各テーマのセミナーの情報や、参加者の感想などを紹介しています。

メディカルセミナーズ blog イメージ画像
高齢者看護&介護について、東京・大阪・愛知・福岡で看護師向けのセミナーを開催しているメディカルセミナーズです。褥瘡・胃瘻・認知症・フットケア・創傷管理・口腔ケア・ストーマなど各テーマのセミナーの情報や、参加者の感想などを紹介しています。

セミナー参加者の声 / メディセミフットケア部


広報部より、

こんにちは、上西です。
毎年この時期になると
スケジュール帳選びで
悩みます。

きれいな色で、
見るだけで
気分が上がるのを
選びたいですね。

自分のスケジュール帳は
まだですが
仕事用の卓上カレンダーは
もう2018年のも
置きました。

そして真っ先に書いたのが、
「フットケアセミナーin広島 
1/27(土)初開催!」

大杉京子先生の
フットケアセミナーは
中国地方では
初めての開催となります。


どんなことが学べるのか、
最近のセミナー参加者の
アンケートをご紹介します。

20170820大杉先生(2)

8月に大阪で
開催したセミナーで、
アンケートに回答いただいた
50名のうち

37名が看護職、
5名が介護職で、
そのほか
エステティシャンや
セラピストの方
学生や、歯科技師の方も
いらっしゃいました。


■セミナーに参加した目的

・爪白癬の患者が多く、爪ケアを知りたい

・施設スタッフ対象に教える立場なので

・透析患者へのフットケアを学びたい

・在宅看護でできるフットケアを知りたい

・高齢患者の足のむくみ、全身のむくみをケアしたい


■受講しての感想
・静脈マッサージをしてみて、
自分の足のだるさがなくなりびっくりした

・マッサージの手技を学べたので、
さっそく実践したい

・マッサージはもっと力をいれて
するものだと思っていた。
先生に力加減や刺激するポイントを
直接教えてもらえたのがよかった。

・爪の切り方の基礎を学べた

・急性期病院に勤務しているが、
退院支援を始める頃には
転倒しやすくなっている例が多い。
学んだケアを取り入れたい

・爪トラブルを解消することで
足のむくみも改善することがわかった

・マッサージは道具は
ほとんどなくても
すぐ実践できるケアなので、
学べてよかった

・短時間のケアだけでも
有効だとわかった

いかがですか?

高齢者看護の
現場はもちろん、
透析を必要とする方、

また入院中に
日常生活動作が
できなくならないように、など、

様々な目的で
参加している方が
いらっしゃいます。

そして、午後の時間に行う
フットオイルマッサージの手技は
すぐに実践できます。

広島、そして中国地方の方
ぜひこの機会にご参加ください!

そして、お知り合いの方が
いらっしゃったら
ぜひお知らせください!

■1月27日(土)広島会場

■お申し込みはコチラ↓
詳細:http://medisemi.com/seminars/2018/01/foot-care-oosugi-2018-1-27-hiroshima.html


広報部 上西



◆セミナーの最新情報や残席状況の確認はこちら↓
http://www.medisemi.com/seminars/index.html   
  
◆メディカルセミナーズのオフィシャルサイト
http://www.medisemi.com

↑このページのトップヘ