メディカルセミナーズ blog

高齢者看護&介護について、セミナー情報などいろいろ発信しています!

メディカルセミナーズ blog イメージ画像
看護師を中心とした医療介護従事者にセミナーを
開催しているメディカルセミナーズのブログです。
最新のセミナー情報や、会員さま向けメルマガの
バックナンバーなどを発信しています

メディセミフットケア部

gahag-0015482360-1


こんにちは、
フットアドバイザーの松尾です。

最近、ピラミッドについての
話題が盛り上がっていますね。

何でも、
日本の学者も参加している
発掘チームが、
クフ王のピラミッドに
未知の空間を見つけたとか。

すごい発見につながるかも。
わくわくしますね。

私も、15年ほど前に
エジプトに行ったときに、
ピラミッドの中にはいったことがあるので、
他人事とは思えません!?

古代の歴史は、
わからないことが多い分、
面白いですよね。

このピラミッドは、
今から約4500年前に
建てられたといわれていますが、

実は、さらに1000年前、
約5500年前に作られた、
世界最古といわれる
「靴」が発見されているのを
ご存知ですか?

アルメニアの洞窟で発見されて、
牛革でできたローファーに似た
ものだったとか。

サイズは、約24.5cmで、
現代人とほぼ同じですね。

男性用か女性用かは
不明だそうです。

いずれにせよ、
こういう革靴は、
やはり西洋では古くから
履かれていたんですね。

アジアに比べて
足をくるむという
意識が高いのは、
地形や気候も影響しているのかも
しれません。

日本も、明治維新以降、
すっかり靴が定着しましたが、
歴史的には新しいのです。

日本にも「靴の日」って
あるのを知っていますか?
3月15日です。

なぜかというと、
明治3年3月15日に、
東京・築地入船町で、
日本初の靴の工場が
創設されたことに
由来しているそうです。

そう考えると
アメリカやヨーロッパに比べて
日本で、靴と足の関係を
専門的に診る
足の専門医が少ないのも
合点がいきます。



メディカルセミナーズの
フットケア入門講座は、

30年にわたってフットケアに
携わってきた、
フットケアの専門家、
大杉京子先生から、
基礎講義とマッサージの手技を
学べる貴重な機会です!

この入門講座から、
フットケアに興味を持って、
専門講座に進む方も
たくさんおられます。

奥行きの深い、
フットケアの世界。

ぜひ受講してくださいね。


フットアドバイザー:松尾


P.S.

大杉先生の
フットケア入門講座は、
1月から3月まで開催が決まっています。

「看護師のためのフットケア入門講座<理論と技術>」

◆1月27日(土)広島会場 ※残席わずか!
http://medisemi.com/seminars/2018/01/foot-care-oosugi-2018-1-27-hiroshima.html

◆2月24日(土)東京会場
http://medisemi.com/seminars/2018/02/foot-care-oosugi-2018-2-24-tokyo.html

◆3月3日(土)福岡会場
http://medisemi.com/seminars/2018/03/foot-care-oosugi-2017-3-3-fukuoka.html

↑このページのトップヘ