メディカルセミナーズ blog

高齢者看護&介護について、セミナー情報などいろいろ発信しています!

メディカルセミナーズ blog イメージ画像
看護師を中心とした医療介護従事者にセミナーを
開催しているメディカルセミナーズのブログです。
最新のセミナー情報や、会員さま向けメルマガの
バックナンバーなどを発信しています

スタッフ日記 / セミナー情報

hamigaki_woman


広報部より、

こんにちは、上西です。

昨日から全国的に
お天気は下り坂。

福岡では
花散らしの雨になりました。

ここのところの晴天続きで
花粉症のわたしは
目も鼻もかゆくて
たまらなかったので

ようやくひと息つける
恵みの雨です。


突然ですが、
みなさんは
歯みがきしたあと
口を何回くらいすすぎますか?

なぜかというと
「歯みがきのあと
すずきは2回で十分」
と最近母から聞いたんです。

わたしの母(70代)は
とても歯を大事にしていて
熱心に毎日歯みがき&
デンタルフロスを欠かしません。

そんな母が
近所にできた
新しい歯科に行きました。

ピカピカの歯科医院を
開業したのは
まだ若い先生で

「初診の方はまず
 徹底的に検査するので
 1時間、時間を
 つくってきてください」

と言われたとか。

レントゲンに
歯周ポケットの深さチェック
ふだんの歯みがきの仕方も
全部チェック。

そのときに、

「歯みがき粉に
 せっかくフッ素が
 はいっているのに、
 何度も口をすすいだら
 流れてしまうので、
 2回うがいしたら十分です」

と教わったそうです。

わたしが学生の頃には、

「歯みがき粉には研磨剤が
はいっていて歯を削るから
歯みがき粉をつけない方がよい」

と聞いたこともあるのに、
と、ちょっと驚きました。

もちろん、
良い成分の歯みがき粉を
使うことが
前提なのでしょうけども

医療の常識は
アップデートされて
いくものですね。

さっそく、
歯みがきのあと
2回だけ
口をすすぐように
してみましたが

これがなんとも
物足りない感じ。

口の中が
とってもミント味です。

みなさんもぜひ一度、
試してみてください。

(ネットで検索してみたところ
フッ素入りや知覚過敏用は
すすぎを少なく、
ホワイトニング用は
しっかりすすぎを
した方が良いようです)

自分の歯みがきも大事ですが、
看護現場での
口腔ケアの知識も
アップデートしませんか?

松下先生の口腔ケアセミナー
5/27(日)、東京会場で開催です。


広報部 上西


P.S.
松下先生の口腔ケアセミナーの
詳細情報ページはこちら。

5月27日(日)の東京開催に加えて、
6月大阪、7月は愛知でも開催します。
今すぐチェック↓

「看護師のための口腔ケア&摂食嚥下リハビリ」

5月27日(日) 東京開催
http://medisemi.com/seminars/2018/05/oral-care-matsushita-2018-5-27-tokyo.html

6月10日(日)、大阪開催
http://medisemi.com/seminars/2018/06/oral-care-matsushita-2018-6-10-osaka.html

7月21日(土)、愛知開催
http://medisemi.com/seminars/2018/07/oral-care-matsushita-2018-7-21-aichi-nagoya.html


↑このページのトップヘ