メディカルセミナーズ blog

高齢者看護&介護について、セミナー情報などいろいろ発信しています!

メディカルセミナーズ blog イメージ画像
看護師を中心とした医療介護従事者にセミナーを
開催しているメディカルセミナーズのブログです。
最新のセミナー情報や、会員さま向けメルマガの
バックナンバーなどを発信しています

セミナーリポート / セミナー情報


東京(調布市)のオフィスより

宮崎です。

先日、梶西先生より、
来月の大阪会場から
スタートする
排泄ケアセミナーの
テキストデータを
いただいたので、

今日は、
その編集作業を
行なおうと
思っていたところ、

となりで、
下川(動画担当)が、
最近開催されたセミナーの
アンケートに熱心に
目を通しながら、

ブツブツと独り言を
つぶやいていたので、

「どうしたの?」
と聞くと、

下川:
目を真っ赤にしながら、
「みんなマジですよ。」

僕:
「えっ、マジって?」

下川:
「セミナーに受講したあと、
こんなに一生懸命にアンケートに
記入してくれてますよ。」

「正直なとこ、アンケートって
提出してもしなくてもいいのに、
こんなにもしっかり、
記入してくれてます。」

僕:
「だよね。」

下川
「だよね、じゃなくて、
もっともっと
アンケートの声を
反映して、
セミナーを作りましょうよ。」

僕:
「だよね、、

じゃなくて、

そうしよう!」


下川の目も
マジたっだので、

僕も一緒になって、
アンケートに
目を通していると、、

-------------------------------------------------

20180204望月先生3
(2/4望月先生のセミナー風景)

2/4に大阪で開催された、
胃瘻ケアセミナーの
アンケートより、

YKさん
(病院勤務の看護師)

臨床で気になっていたことを
メモしてきていたのですが、

その80%は、
望月先生の講義内容で
解決しました。

残りの20%は、
セミナー終了後に、
個別質問の時間を
設けてくれたので、

最終的に、
全部解決できました!

-------------------------------------------------

YKさんには、

あらためて、
目的をもって
セミナーに参加をすることの
重要さを教えてもらいました。


セミナーって、
講演内容の
クオリティは
もちろん大事だけど、

知りたいことが
ほぼ100%聞ける
環境のセミナーは
大事ですね。

メディセミの
セミナーだと、
この2つのセミナーは、
ほぼ100%質問できる
と思います。

(1)望月先生の胃瘻ケアセミナー
セミナー終了後に個別質問の
時間を設けます。

(2)梶西先生のセミナーでは、
講師への質問シートを設けて、
すべての質問に梶西先生が
コメントを添えます。


なので、
セミナーに参加する前の準備を、
僕たちも参加者の人たちに
推奨していきます。

企画部:宮崎


PS.
ほぼ100%質問できる
セミナー情報です。

<望月先生のセミナー>
◆6月3日(日)、東京開催
「看護師が知っておくべき胃瘻ケアのコツ」
http://medisemi.com/seminars/2018/06/peg-care-mochizuki-2018-6-3-tokyo.html


<梶西先生のセミナー>
◆5月26日(土)、大阪開催
「看護師限定, 褥瘡ケアスキルアップセミナー」
http://medisemi.com/seminars/2018/05/jiyokuso-care-kajinishi-2018-5-26-osaka.html

◆6月24日(日)、大阪開催
「排泄ケアの基本を整理するセミナー」
http://medisemi.com/seminars/2018/06/haisetsu-care-kajinishi-osaka-2018-6-24.html

◆7月22日(日)、東京開催、
「ドレッシング材と褥瘡評価を集中して学ぶセミナー」
http://medisemi.com/seminars/2018/07/jokuso-sp-kajinishi-2018-7-22-tokyo.html

◆7月29日(日)、東京開催、
「排泄ケアの基本を整理するセミナー」
http://medisemi.com/seminars/2018/07/haisetsu-care-kajinishi-tokyo-2018-7-29.html

↑このページのトップヘ