メディカルセミナーズ blog

高齢者看護&介護について、東京・大阪・愛知・福岡で看護師向けのセミナーを開催しているメディカルセミナーズです。褥瘡・胃瘻・認知症・フットケア・創傷管理・口腔ケア・ストーマなど各テーマのセミナーの情報や、参加者の感想などを紹介しています。

メディカルセミナーズ blog イメージ画像
高齢者看護&介護について、東京・大阪・愛知・福岡で看護師向けのセミナーを開催しているメディカルセミナーズです。褥瘡・胃瘻・認知症・フットケア・創傷管理・口腔ケア・ストーマなど各テーマのセミナーの情報や、参加者の感想などを紹介しています。

セミナー参加者の声 / セミナー情報


12801669_595125150636015_8385839573971363592_n
(写真:3/5大阪での創傷管理セミナーの様子)


東京オフィス(調布市)より、

宮崎です。
今朝の東京は、雨。

今朝のソラ(白い柴犬)の散歩は、
ソラにカッパを着てもらい、
手短に終了した。

明日は、
野川(近所の川沿い)で、
桜のライトアップだけど、
天気は大丈夫かな?

調布近辺にお住まいの方は、
ぜひ見に来てくださいね。
(混むけど、オススメです)
http://www.arc-system.co.jp/special/nogawa2016/


最近、僕の妻が、
染織作家として、
本格的に活動しはじめていて、
家にいないことが、
増えてる。

妻からは、
「男の料理教室にでも通ったら?」
と言われ、

ネットで、
「男  料理教室」で、
検索してみると、
意外と人気があるみたい。

でも、
ある教室の
プログラムを見てみると、

いくつもコースがあって、
何を選んだらよいのか
さっぱりわからない。

いろいろ調べていくうちに、
まっいいか、
そこまで、出来なくていいかな、
料理教室にまで通う必要もないか、
って感じになって、

結局、料理は妻に
教えてもらうことになった。


せっかく、
やろうかな?って思って、
ホームページをを見たときに、

うまく伝えることができていない
サイトをみると、
ダメだなぁー、
このお店(会社)って
なりませんか?

と、

えらそうな事を言っている
うちの会社も同じようなこと、
やっていた。(現在進行形)

さっき、
創傷管理セミナーのアンケートに、
目を通していたところ、、


平成28年3月5日開催
創傷管理セミナー2016アンケートより、
--------------------------------------------------------
記入者
:看護師Kさん(老健勤務)

質問(1)
どんな目的で、
セミナーに参加しましたか?

◆Kさん(看護師):
入居者130名ほどの老健で、
医師が一人なので、
このような管理が、
看護師任せになっていて、

・褥瘡の処置
・内出血したあとの表皮剥離
・PEG、ストーマの皮膚管理

看護師のスキルもまちまちで、
その場しのぎの処置が、
正しいのか疑問で参加しました。


質問(2)
セミナーを終えて、
目的を達成できましたか?

◆Kさん(看護師):
達成できた。
(全てではないですが、、、)


質問(3)
セミナー参加後の
感想を聞かせてください。

◆Kさん(看護師):
・ドレッシング材も老健だから
使えないということはありません。
ナースのコスト(業務の効率化)の為に
入れてもらうことも可能です。
その為にも、新しい情報が必要だと思いました。

・施設勤務のナースでも
十分に理解できました。

↓問題はここです↓
このセミナーに申込んだ後、
同僚ナースも誘いましたが、
「病院での術後管理などの
レベルの高いものだと思う!」
と、断られました。

--------------------------------------------------------

Kさん、
アンケートの記入、
ありがとうございました。

あたりまえの事だけど、
僕たちの作成する、
セミナー案内のチラシや
ホームページが、
セミナーのイメージを
大きく左右させてしまう。

参加者の人たちは、
このセミナー案内と、
講師が誰か?で
判断するしかないのだから、、


このセミナーは、
どんな人にオススメできで、

このセミナーに参加すると、
どんなことを、
受け取れるのか、

できるだけ具体的に
イメージしてもらえるように、
今まで以上に、
伝えていきたい。


企画部:宮崎

P.S.
アンケートで紹介した
切手先生の創傷管理セミナー
愛知、福岡、大阪、東京で、
開催します。

もちろん、
老健の看護師さんでも
自信をもって
参加していただけるセミナーです。(汗

※大阪開催(6/18予定)、
東京開催(7/16予定)は、
今週中に、公開しますね。


<メルマガ編集部より>

◆創傷管理セミナー2016
【特徴】
・講義と実演を交えてのプログラムのため、理解が深まります。
・創部の事例紹介が多数ありますので、テキストはカラー版です。

◇4/23(土)、愛知会場
http://medisemi.com/seminars/2016/01/sousho-kanri-kitte-2016-4-23-nagoya.html


◇6/4 (土) 福岡会場
http://medisemi.com/seminars/2016/06/sousho-kanri-kitte-2016-6-4-fukuoka.html



◆セミナーの最新情報や残席状況の確認はこちら↓
http://www.medisemi.com/seminars/index.html   
  
◆メディカルセミナーズのオフィシャルサイト
http://www.medisemi.com

↑このページのトップヘ