メディカルセミナーズ blog

高齢者看護&介護について、セミナー情報などいろいろ発信しています!

メディカルセミナーズ blog イメージ画像
看護師を中心とした医療介護従事者にセミナーを
開催しているメディカルセミナーズのブログです。
最新のセミナー情報や、会員さま向けメルマガの
バックナンバーなどを発信しています

メディセミフットケア部


こんにちは、
フットアドバイザーの松尾です。

大阪のセミナーの準備のため、
看護教育支援室で仕事中です。

IMG_4551
(足圧測定や、フットケアの設備を整えた大阪の看護教育支援室)

先週のフットケア通信で、

大阪の看護教育支援室の
周りは、グルメスポットと
お話しましたが、

ほかにも、いろいろ
みどころがあります。

歩いて5分というところに、

靭(うつぼ)公園という
大きな公園があって、
休日ともなると、
親子連れで
にぎわっています。

ここには、
バラ園があって、
今の季節は、
文字通り花盛り。

私も大阪に滞在中は、
ジョギングがてら
でかけるので、

咲き誇ったバラを
楽しみました。

ま~、一口に
バラといっても、
いろんな種類が
あるんですね。

大きさや、形も
いろいろだし、
香りも違います。

私の独断ですが、
一番よくみる
バラらしいバラは、

ドイツの
「メルヘン ケーニギン」
というバラでした。

うっすらピンクで、
誰がみてもバラとわかる形。
(※と思います)

日本のバラもあって、
「ツル スターリング シルバー」

真っ白い花びらが
割合に小さくて
牡丹に似た形。

香りが一番強くて、
甘い香りに加えて、
酸味のある
さわやかな香りでした。

あと、イギリスの
「プリンセス ノブコ」
というのもありました。

これって、日本人の
名前ですよね。

なにか物語がありそう。

知っていたら、
教えて下さい。


いろんなバラをみて、
楽しかったのですが、

頭の中で、
何かのイメージと
重なるな、と思って。

そう、足です。

バラを愛する人には、
けしからん、と
おこられるかも
しれませんが、

私も、今まで
1500人以上の
足の測定を
やってきて、

ほんとに、
ひとりひとり違うので、

そのイメージが
ふっと浮かびました。

バラの中にも、
見事に咲いて
いるものもあれば、

栄養が行き届かないのか、
花びらの色が悪いもの、
もあります。

せっかく咲くんだから、
みんなきれいに
咲いてほしい、
と思ってみてしまった。

足への思いと
重なってしまいましたね。

足も、きちんと
ケアすれば、

足裏もやわらかくなるし、
むくみのない
きれいな足になります。

またインソールで
足の機能軸を
まっすぐに整えると

足はもちろん、
姿勢もよくなり、
立ち姿も美しくなります。


フットケアの普及のために
少しでも役にたてるよう、
頑張りたい、

と改めて思った
バラ園の散歩でした。


フットアドバイザー:松尾


<編集部より>
=======================
速報!
フットケア入門講座
最新情報


9月2日(日)、
待望の愛知での開催が
決定しました!

満席が予想されるため、
お早目のお申込みを
オススメします!

「看護師のためのフットケア入門講座」
◆9月2日(日)、愛知開催
http://medisemi.com/seminars/2018/09/foot-care-oosugi-2018-9-2-aichi.html



7月の東京開催、
お申込み、
お急ぎください!

◆7月7日(土)、東京7月開催
http://medisemi.com/seminars/2018/07/foot-care-oosugi-2018-7-7-tokyo.html


※速報:大阪の8月開催も決定!

◆8月25日(土)、大阪開催
http://medisemi.com/seminars/2018/08/foot-care-oosugi-2018-8-25-osaka.html

↑このページのトップヘ