メディカルセミナーズ blog

高齢者看護&介護について、東京・大阪・愛知・福岡で看護師向けのセミナーを開催しているメディカルセミナーズです。褥瘡・胃瘻・認知症・フットケア・創傷管理・口腔ケア・ストーマなど各テーマのセミナーの情報や、参加者の感想などを紹介しています。

メディカルセミナーズ blog イメージ画像
高齢者看護&介護について、東京・大阪・愛知・福岡で看護師向けのセミナーを開催しているメディカルセミナーズです。褥瘡・胃瘻・認知症・フットケア・創傷管理・口腔ケア・ストーマなど各テーマのセミナーの情報や、参加者の感想などを紹介しています。

セミナー情報 / セミナー参加者の声


広報部より、

こんにちは、上西です。
メディセミに
新入社員がやってきました。

とはいっても、
社会人経験ありの
30代なんですが
それでも
新しい人が入ると
気分がひきしまりますね。

わたしもいっそう
がんばろう!
というフレッシュな気分になります。

さて先日、
仲の良い友人
(グループホーム勤務の介護師)と
女子会をしました。

久しぶりに会って
話を聞くと
新入り入居者の
男性のケアに困っているとのこと。

なかでも
口腔ケアはすごく嫌がるそうです。

入れ歯を出してもらうのも
一苦労。

スタッフみんなが苦労するなか
彼女が編み出した秘策は
「入れ歯洗浄剤の
効能を読み上げる」

「ほら、ヨゴレ、ニオイを
落として徹底除菌だって。
すごいよね~」

「キレイ!さわやか!
笑顔あふれる毎日になるってよ」

などと、パッケージの
言葉を読み上げて
説得すると
なぜか、
納得して入れ歯を出してくれるんだとか。

彼女のなりの
入居者さんとの関係の作り方だな
と思いました。

松下秀明先生の
口腔ケアセミナーの
アンケートを見ていても

嫌がる患者さんに
無理やり口腔ケアを
行って苦労してきた、
というコメントが多くありました。

20170805松下先生


松下先生は
「信頼関係を築いて、待つ」
ことが重要と
話します。

とはいえ、
ケアの現場が
時間に追われているのも事実です。

そんななか、
アンケートのコメントに、

「口腔ケアは苦痛なこと
だと思っていましたが
今日学んだ方法だと
『気持ちが良い』
と実感ができました」

とありました。

セミナーでは
くるリーナブラシを
使った口腔ケアの実習も
行います。


実際にケアを受ける感じが
わかると、
現場でも活かしていきやすい
のではないでしょうか。

口腔ケアの
お悩みがあるには
ぜひおススメしたい
セミナーです。

11/17(土)東京開催 看護師のための口腔ケア&摂食嚥下リハビリ
http://medisemi.com/seminars/2018/11/oral-care-matsushita-2018-11-17-tokyo.html


広報部 上西

◆セミナーの最新情報や残席状況の確認はこちら↓
http://www.medisemi.com/seminars/index.html   
  
◆メディカルセミナーズのオフィシャルサイト
http://www.medisemi.com

↑このページのトップヘ