メディカルセミナーズ blog

高齢者看護&介護について、セミナー情報などいろいろ発信しています!

メディカルセミナーズ blog イメージ画像
看護師を中心とした医療介護従事者にセミナーを
開催しているメディカルセミナーズのブログです。
最新のセミナー情報や、会員さま向けメルマガの
バックナンバーなどを発信しています

436460


東京(調布市)のオフィスより

宮崎です。

GWは、
ゆっくり休めましたか?

我が家では、
GWの中頃、
妻が「こんまり」を
やると言いだしました。

「こんまり」って?

そうです。

大ベストセラー(ミリオンセラー)
「人生がときめく片づけの魔法」の著者、
近藤麻理恵さんのことで、

いまや、全米に事業を展開している
片づけコンサルタントです。


正直なところ、
僕はよく把握できていませんが、
要は「片づけ」です。

で、我が家の片付け、
第一弾は、「衣類」となり、

妻の指示のもと、
家中の衣類を寝室のベッドの上にすべて集めて
一つ一つ「いる」「いらない」を
決めていくのですが、

「いる」「いらない」の決め方は、

自分が「ときめくか?」
「ときめかないか?」で
決めるらしく、

この年になって
「ときめく」もないのですが、

衣類は、
いつかは整理しないと、
と思っていたので、
がんばって「分別」しました。

僕の衣類の数は、
たかが知れてるので、
60分ほどで完了しましたが、

妻は、着物系があるので、
僕の5倍はかかっていました。

数年前におこなった
会社内の整理でも同じでしたが、
こういう時は、
思い出にふけってしまうと、
時間がかかってしまいますね。


我が家の次回の片づけは、
「本」を実行するようで、
「本」には「本」の
片づけ方法があるようです。

僕は本を、
たくさん持っていて、
(ほとんどビジネス本ですが)

メルマガの書評とか
アマゾンのオススメで欲しくなってしまい
本は貯まる一方です。

情けない話、
僕の場合、注文して満足してしまって、
ほとんど(70%)の本は、読んでいないです。

この連休に、
購入した本のタイトルを眺めてみると
当然というか、興味深いものばかりで
片付け(処分)をする前に、
何とかしないと、

と考えた結果、

どうせ読まなかったり、
処分してしまうことになるならば、
入浴時の読書がベスト!と判断しました。

これで、1日20-30分は、
読書の時間を確保できました。

でも、
次回(多分6月)の
本の片づけまでに何冊読めるか?

と、考えると、

読書の仕方(質)も考え直さないと、となり、
1.この本を読む目的を決めて、
2.「目次とまえがき」を読んで、
3.「あとがき」を読んで、
4.最後に、興味のあることころを探して読む流れでいいかなと思いました。(小説じゃないし)

著者が強調したいことと
僕自身が知りたいことが
得ることができれば、
結構満足いく読書ができます。

本は、だらだら読むより、
目的をもって読むと
得られる結果が異なるので、

セミナーと同じですね。

これからの季節、
シャワーだけになりがちですが、
読書を利用して、
湯船にしっかりつかります。

企画部:宮崎

みゅーんさんによるイラストACからのイラスト) 

↑このページのトップヘ