メディカルセミナーズ blog

高齢者看護&介護について、セミナー情報などいろいろ発信しています!

メディカルセミナーズ blog イメージ画像
看護師を中心とした医療介護従事者にセミナーを
開催しているメディカルセミナーズのブログです。
最新のセミナー情報や、会員さま向けメルマガの
バックナンバーなどを発信しています

スタッフ日記 / 褥瘡

biyou_kesyousui


広報部より、
 
こんにちは、
上西です。

まだまだ暑い日が
続きますが、

「夏の終わり」が
見えてきた気がしますね。
 
暑いのは大嫌いなんですが、
「夏の終わり」は毎年ちょっとさびしい。
 
そんなセンチメンタルとは別に
この季節になると毎年でてくる
お悩みが。
 
紫外線と汗と
夏バテの疲れが
お肌にでてきませんか・・・?
 
わたしは毎年
夏の終わりから秋のはじめは
お肌ボロボロになってしまうのが
悩みです。
 
先日、行きつけの美容院で
雑誌の美容特集をながめながら
美容師さんにその悩みを話したところ、
 
「上西さん、
高い化粧水や美容液は
そりゃあ効きます。
 
パパッとつけても
すごくよく効くように
できてるから高いんです。
 
でも、時間をかけて
じっくりケアすれば
いつものお手ごろ化粧水でも
結果がちがってくるんですよ!」
 
と叱咤激励されました。
 
美容マニアのその美容師さんは
なんと、化粧水のパッティングに
朝晩15分かけているとか。
 
さっそく帰り道に
コットンと
激安ハトムギ化粧水大ボトルを
買って帰りました。
 
15分とまではいきませんが、
これまでの3倍くらいの時間を
かけてパッティングすること
2週間。
 
たしかに、
お肌がしっとりしてきました!
 
そして、
しっかり保湿されたお肌は
トラブルが起きにくく
透明感が増して化粧のりもいい!
 
「スキンケアはすべてのケアの基本」
(by梶西先生)
は、美容にも通じますね。
 
ふと思い出したのですが、
褥瘡ケアのセミナーの感想で、
 
「訪問看護・介護施設なので
病院のようにたくさんの薬剤や
保湿剤が選べないけれど、
あるもので工夫して
褥瘡ケアができることがわかりました!」
 
というお声をよく見ます。
 
基礎知識がしっかり身についていると
手元にあるものでも
工夫して結果が出せるということかな、
と思います。
 
その褥瘡ケアの基礎知識を
しっかり学べる切手先生の
褥瘡ケアセミナーはこちら↓
 
◆10/19(土)東京会場、
http://medisemi.com/seminars/2019/10/jokuso-care-kitte-2019-10-19-tokyo.html
 

広報部・上西

↑このページのトップヘ