メディカルセミナーズ blog

高齢者看護&介護について、東京・大阪・愛知・福岡で看護師向けのセミナーを開催しているメディカルセミナーズです。褥瘡・胃瘻・認知症・フットケア・創傷管理・口腔ケア・ストーマなど各テーマのセミナーの情報や、参加者の感想などを紹介しています。

メディカルセミナーズ blog イメージ画像
高齢者看護&介護について、東京・大阪・愛知・福岡で看護師向けのセミナーを開催しているメディカルセミナーズです。褥瘡・胃瘻・認知症・フットケア・創傷管理・口腔ケア・ストーマなど各テーマのセミナーの情報や、参加者の感想などを紹介しています。

セミナー情報 / セミナー参加者の声


広報部より、

こんにちは、
上西です。

制作部・田口が
「自分もセミナーの内容を聞きたい!」
と毎度会場スタッフに立候補するので、
最近あまりセミナー会場に行っていない、
上西です。

でもこのセミナーは
久しぶりに会場で
わたしも聞きたいな!
と思っているのが、

堀田先生の
「褥瘡ゼロを目指す!褥瘡予防対策セミナー」です。

20180923堀田先生_2


6月の東京会場に続き、
10月の大阪会場も満席となり、

職場や知人などの紹介で
参加してくれる方が年々増えています。

今後、
10/26(土)大阪会場(満席)

11/16(土)福岡会場、

12/8(日)愛知会場

と、
開催しますので
各地のみなさん、
ぜひご参加ください。

今日は、
6月東京会場での
参加者アンケートを
ご紹介します!

Q.このセミナーにどんな目的で参加しましたか?
という質問で圧倒的に多いのが

「褥瘡対策委員なので」という回答。

委員になったといっても、
経験が長く、他のスタッフに教える立場の方もいれば、
褥瘡のこともこれから学ぶという方もいますよね。

アンケートを読んでいると
病院内、施設内で、ほかのスタッフとどのように情報、知識を共有するか、
みなさんが悩んでいるのが伝わってきます。

堀田先生の褥瘡予防セミナーは
満足度がとても高くて、

Q.セミナーを終えて、目的は達成できましたか?
という質問に
本当に多くの方が「できた!」と回答してくださいました。


「今日一番の学び&気づき」「これは現場で使えると思ったこと」への回答をご紹介します。

=================

・褥瘡がズレによってできることを知らずに
体位変換をしていたので、
間違っていたと気づかされました
(病院、看護師)

・自分の病院の知識不足を実感することができた。
少しずつ委員会として
正しい知識を伝えて行きたいと思います
(病院、看護師)

・マットレス選定、正しい体位変換、
ポジショニングなど、
明日から使えるものばかりでした
(訪問看護ステーション、看護師)

・マットレスの選択基準が
とてもシンプルで、
スタッフに伝えやすいと思いました
(病院、看護師)

・OHスケールをすでに使用していますが、
正しく活用できていたか、
ズレに対応したケアができているか、
スタッフ皆で再確認していきます
(病院、看護師)

・治療方法、マット選定や
ポジショニングなど、
すべてがつながっていることを
再度認識できました
(老人ホーム、ケアマネージャー)

=================

いかがですか?

感想のほんの一部ですが、
褥瘡ゼロへのヒントを
つかんでもらえたのが
伝わると思います。

最後にもうひとつ
感想を紹介します。

「1人で悩まず
皆で話し合える環境づくりを
していきたいと思います」

褥瘡ゼロのためには
これが大事!

悩んでいる方は
ぜひ、堀田先生のセミナーに
足を運んでみてくださいね。


広報部・上西


PS.
堀田先生のセミナー開催情報です。

<タイトル>
褥瘡ゼロを目指す!
褥瘡予防対策セミナー

◆10月26日(土)、大阪開催、※満席
詳細:http://medisemi.com/seminars/2019/10/jokuso-yobo-hotta-2019-10-26-osaka.html

◆11月16日(土)、福岡開催、
詳細:http://medisemi.com/seminars/2019/11/jokuso-yobo-hotta-2019-11-16-fukuoka.html

◆12月8日(日)、愛知開催、
詳細:http://medisemi.com/seminars/2019/12/jokuso-yobo-hotta-2019-12-8-aichi.html


◆セミナーの最新情報や残席状況の確認はこちら↓
http://www.medisemi.com/seminars/index.html   
  
◆メディカルセミナーズのオフィシャルサイト
http://www.medisemi.com

↑このページのトップヘ