メディカルセミナーズ blog

高齢者看護&介護について、東京・大阪・愛知・福岡で看護師向けのセミナーを開催しているメディカルセミナーズです。褥瘡・胃瘻・認知症・フットケア・創傷管理・口腔ケア・ストーマなど各テーマのセミナーの情報や、参加者の感想などを紹介しています。

メディカルセミナーズ blog イメージ画像
高齢者看護&介護について、東京・大阪・愛知・福岡で看護師向けのセミナーを開催しているメディカルセミナーズです。褥瘡・胃瘻・認知症・フットケア・創傷管理・口腔ケア・ストーマなど各テーマのセミナーの情報や、参加者の感想などを紹介しています。

メディセミフットケア部

gahag-0041856329-1


こんにちは、フットアドバイザーの松尾です。

寒くなりましたね!
でも、福岡は東京に比べると、
まだ暖かいようです。

東京のスタッフによると、
真冬並みの寒さだとか。

ご存知のように、
企画の宮崎も、
早朝ソラ君の散歩を
していますが、

これからどんどん寒くなると、
ソラ君もつらいのかな?
なんて思います。
(もちろん、宮崎も(笑))

寒くなってくると、
犬を連れて
散歩している人を見て、

「犬もはだしで寒そう!」

とよく思うのですが、
犬自身は、実際のところ
どうなんでしょうか?

犬や猫の足といえば、
肉球がぷにぷにで、
気持ちいいですよね~。

肉球は、また結構機能的で
すぐれモノでもあるようです。


ということで、気になったので
ワんちゃんの肉球について、
ネットで情報を集めてみました。

・肉球は角質層が厚くなったもの

・熱が伝わりにくい、
 つまり、冷たい路面でも
 体温が下がらないよう保護する

・感覚器官でもあり、
 肉球のおかげで、
 でこぼこ道などもうまく歩ける

・つま先の肉球に
 体重がすべてかかる

などなど。

なるほど~、
敏感でもあり、
頑丈でもある。

人間でいえば、
足の裏と靴の機能を
あわせもった感じですね。

でも、乾燥したり、
怪我をしたりすると、
やはりケアが必要です。

保湿クリームを塗って、
肉球マッサージをするのも
良いでしょうし、
ひどいときは、犬用の
靴や靴下もあるようです。

赤ちゃんの靴以上に
小さくて、可愛いですね。

まだ、靴をはいた犬に
出会ったことはありませんが、、、

これからの季節、
雪の中でも元気に
庭かけまわれるように、
愛犬のフットケアも
してあげてくださいね。

ワンちゃんのインソールは、
残念ながらありませんが、
人間のインソールの
ご用命は、いつでも
承っております。(笑)

フットアドバイザー:松尾

P.S.
11月愛知、12月大阪もすでに満席と、
大人気のフットケア入門講座。

来年の予定も続々
決まっていますので、お見逃しなく!

【看護師のためのフットケア入門講座<理論と技術>】

講師:大杉京子先生

◆10/22(日)福岡会場 まもなく開催!
http://medisemi.com/seminars/2017/10/foot-care-oosugi-2017-10-22-fukuoka.html

◆11/18(土)愛知会場 ※満席のため受付終了!
※キャンセル等の最新情報は、下記URLからご確認ください。
http://medisemi.com/seminars/2017/11/foot-care-oosugi-2017-11-18-aichi-nagoya.html

◆12/2(土)大阪会場 ※満席のため受付終了!
※キャンセル等の最新情報は、下記URLからご確認ください。
http://medisemi.com/seminars/2017/12/foot-care-oosugi-2017-12-2-osaka.html

◆1月27日(土)広島会場 ※待望の広島初開催!
http://medisemi.com/seminars/2018/01/foot-care-oosugi-2018-1-27-hiroshima.html

◆2月24日(土)東京会場
http://medisemi.com/seminars/2018/02/foot-care-oosugi-2018-2-24-tokyo.html




◆セミナーの最新情報や残席状況の確認はこちら↓
http://www.medisemi.com/seminars/index.html   
  
◆メディカルセミナーズのオフィシャルサイト
http://www.medisemi.com

↑このページのトップヘ