メディカルセミナーズ blog

高齢者看護&介護について、東京・大阪・愛知・福岡で看護師向けのセミナーを開催しているメディカルセミナーズです。褥瘡・胃瘻・認知症・フットケア・創傷管理・口腔ケア・ストーマなど各テーマのセミナーの情報や、参加者の感想などを紹介しています。

メディカルセミナーズ blog イメージ画像
高齢者看護&介護について、東京・大阪・愛知・福岡で看護師向けのセミナーを開催しているメディカルセミナーズです。褥瘡・胃瘻・認知症・フットケア・創傷管理・口腔ケア・ストーマなど各テーマのセミナーの情報や、参加者の感想などを紹介しています。

メディセミフットケア部 / セミナーリポート


東京のオフィスより

白倉です。

先日(11/25)の日曜日は、
大杉先生のフットケア入門講座に
参加してきました。

footcare
(フットオイルマッサージを
指導する大杉京子先生)


今回は、
2度目だったので、
少し余裕をもって
参加することができました。

大杉先生の話す
フットケアの必要性が、
私の場合は、
2度目でようやく
腹落ちしました。

この入門講座、
毎月どこかの地区で
1度開催をしているのですが、

再受講をする方が、
けっこう増えています。

私的には、恐らく、
午後からの実習で学ぶ
フットオイルマッサージの
技術の再確認をしたい方が
ほとんどかなぁ?
と思っていました。

が、

再受講の方
数名に聞くと、、

「大杉先生の進化に
ついていくためです!」

講義の中で、
大杉先生がお話
していましたが、

大杉先生は、
常に進化を求め、
今でも興味のあるところには、
学びに出かけて、
自分の技術を
ブラッシュアップしている
ようです。

大杉先生曰く、
「去年と同じ自分では嫌です。
常に進化をした自分でなければ、嫌です。」

なので、
再受講する方は、
大杉先生の講座に、
定期的に参加しなければ、、
という気持ちになるんですね。

もちろん、
入門講座で学んだ技術の
確認をしたくて、
という方も多いと思いますが。

ちなみに、
日曜日のセミナーの最初に
大杉先生が言っていましたが、

大杉先生は、
「これだ!」
と思った技術を、
自分のものにするために

同じ講座を
2度、3度
と参加したそうで、

私には考えられないほどの
凄い金額の講座料金を、、
2度、3度と支払った
って、事です。


3度も受講をすると
充分な技術が身に付き、

講師の先生からも一目置かれ、
「講師になりませんか?」
と声をかけられたそうです。

そこから、
フットケアの啓蒙が
スタートしたそうです。


新人:白倉


PS.
大杉先生のフットケア入門講座、
東京会場の再々追加開催が決定!

11/25(日)開催
↓満席のため追加開催!

2/24(日)開催
↓満席のため、再度追加開催決定

◆3/3(日)、東京開催
看護師のためのフットケア入門講座
http://medisemi.com/seminars/2019/03/foot-care-oosugi-2019-3-3-tokyo.html
※再受講も大歓迎です!

◆セミナーの最新情報や残席状況の確認はこちら↓
http://www.medisemi.com/seminars/index.html   
  
◆メディカルセミナーズのオフィシャルサイト
http://www.medisemi.com

↑このページのトップヘ