メディカルセミナーズ blog

高齢者看護&介護について、東京・大阪・愛知・福岡で看護師向けのセミナーを開催しているメディカルセミナーズです。褥瘡・胃瘻・認知症・フットケア・創傷管理・口腔ケア・ストーマなど各テーマのセミナーの情報や、参加者の感想などを紹介しています。

メディカルセミナーズ blog イメージ画像
高齢者看護&介護について、東京・大阪・愛知・福岡で看護師向けのセミナーを開催しているメディカルセミナーズです。褥瘡・胃瘻・認知症・フットケア・創傷管理・口腔ケア・ストーマなど各テーマのセミナーの情報や、参加者の感想などを紹介しています。

創傷管理 / セミナー情報

こんにちは。

きょうは、
少し先の日程となりますが、
切手先生の創傷管理セミナーのご案内です。

※このセミナーは、
オンライン(生中継)での開催となります。

セミナーの詳細は
こちら↓

※参考映像も視聴できます。

◆7/27(土)開催
【ライブ配信】 創傷管理セミナー2024(看護師向け)
講師:切手 俊弘(医師)

※先行割引での申込締切:6/27(木)
※一般料金での申込締切:7/15(月)


<収録映像の視聴予約>
◆当日都合が悪い方へ
同セミナーの収録映像をこちらから
予約ができます↓

Kitte
(講師:切手俊弘先生)
------------------

創傷管理セミナーは、
年に1度の開催をしておりますが、

きょうは、
いままでに参加をしてくれた方の
感想をお伝えいたします。

セミナー選びの参考にしてください。


<参加者の声>

◆創傷(床)管理が大切だということがわかった。洗浄をしっかりし、適した被覆材を使用していきたい

◆講義もとてもわかりやすかった。陰圧閉鎖療法もビデオがありとてもわかりやすかった

◆創傷処置の基本が理解できてよかったです。炎症期の管理が大切だということを学べたので、創の過程にあった処置を行っていきたい
今までドレッシング剤の選択方法について悩むことが多く、本当にこのドレッシング剤でよいのかと考えることが多かったのですが、今日のセミナーで正しいドレッシングを選ぶことができそうです。滲出液吸収の比較実験も変化がわかりやすく、とても面白かったです。明日から学んだことを活用していきます。

◆「看る」患者様に寄り添って観ていくのコメントが印象的でした。

◆創処置に対する知識できました

◆炎症期の対応が大切であることを学んだ。普段病棟で皮膚トラブルや褥瘡が発生したときにWOCが介入することがあるが、皮膚保護剤を使わずに微温湯での洗浄のみのことがあり不思議だったが、炎症期であったことがわかった

◆テキストがとても見やすく。とても整理されていてわかりやすかったです。

◆ドレッシング材の種類と選択法が理解(整理)できました。

◆初のオンラインでの参加でしたが、とても分かりやすく、遠方のためたすかります。(今まで2時間以上かけて参加していたので)



また、
オンラインでの
切手先生のセミナーの特徴の一つに、
「ペンを活用しての講義」が挙げられます。

切手先生は、
重要な事をスライド画面に
ペンで書きながら進行していきます。

書きながら進行する講義は、
講師の伝えたいことが
より深く理解することができます。

その結果、
参加者満足度は、
より高い評価となっています。

当社ではこれまで、
3年間オンラインでの講座を
開催してきましたが、

ペンを使う講義は、

わかりやすく
伝える形式としては、
「ベスト」だと思いました!


わかりやすい講義に、
わかりやすいテキスト、

切手先生の
創傷管理セミナーは、
現在、先行割引期間中です!


詳細はこちら↓

※参考映像も視聴できます。

◆7/27(土)開催
【ライブ配信】 創傷管理セミナー2024(看護師向け)
講師:切手 俊弘(医師)

※先行割引での申込締切:6/27(木)
※一般料金での申込締切:7/15(月)




◆セミナーの最新情報や残席状況の確認はこちら↓
http://www.medisemi.com/seminars/index.html   
  
◆メディカルセミナーズのオフィシャルサイト
http://www.medisemi.com

↑このページのトップヘ