メディカルセミナーズ blog

高齢者看護&介護について、東京・大阪・愛知・福岡で看護師向けのセミナーを開催しているメディカルセミナーズです。褥瘡・胃瘻・認知症・フットケア・創傷管理・口腔ケア・ストーマなど各テーマのセミナーの情報や、参加者の感想などを紹介しています。

メディカルセミナーズ blog イメージ画像
高齢者看護&介護について、東京・大阪・愛知・福岡で看護師向けのセミナーを開催しているメディカルセミナーズです。褥瘡・胃瘻・認知症・フットケア・創傷管理・口腔ケア・ストーマなど各テーマのセミナーの情報や、参加者の感想などを紹介しています。

認知症 / 動画ライブラリー

こんにちは。

きょうは、
昨年7月に開催をされた
堀内先生の認知症ケアセミナーの収録映像のご案内です。

◆収録映像◆
2023年7月30日開催(収録)
看護師のための認知症ケアセミナー/基礎コース
講師:堀内園子


このセミナーは、
認知症の研究者であり、
ご自身で認知症対応型
共同生活介護グループホームを運営している

堀内園子先生による
認知症看護入門講座です。


horiuchi_pic1
(講師:堀内園子先生)

この講座では、
受講者(視聴者)の方々と、
このような内容を共有をする目的で進行してきます。


<セミナー目標>
1.認知症を引き起こす病型とその症状の特徴を知る
2.認知症の人とのコミュニケーション、身体アセスメントを通して症状を捉え、相手に合わせた関わりの工夫を知る
3.認知症ケアにおける「磁場理論」について知り、実践に応用できる
4.これから実行できる具体策を自分の言葉でまとめる


<講師からのメッセージ>
このセミナーでは、イラストや図、数式を用い『認知症をどう捉えるか?』を病態と共に丁寧に説明します。現場で積み重ねてきた事例、理論、脳科学を合わせながら認知症の人とのコミュニケーションの工夫、ケアで行き詰まったときの考え方について、時に参加者に問かけながらお話を進めていきます。 堀内 園子


<プログラム>
◆認知症の基本的な捉え方
認知症の定義
認知症の症状の見方:中核症状とBPSD(周辺症状・随伴症状)
認知症を引き起こす病い(認知症の4つの病型)
・アルツハイマー型認知症
・血管性認知症
・レビー小体型認知症
・前頭側頭型認知症
・治療薬について
・認知症の進行について

◆認知症ケアの基盤となる考え
その人の鉱脈を掘り当てる関わり
場(磁場)を作り、維持する看護


ぜひ、この機会に、
今明らかになっている認知症ケアの知識を整理し、
実践に応用できる力を養ってください



◆セミナーの最新情報や残席状況の確認はこちら↓
http://www.medisemi.com/seminars/index.html   
  
◆メディカルセミナーズのオフィシャルサイト
http://www.medisemi.com

↑このページのトップヘ